節約をしていく中で重要となってくるのが食材の買いだめですよね。

頻繁にスーパーに行ってしまうと毎回買わないと思いつつも目につく特売の品や嗜好品などをつい買ってしまって、必ず余分にお金を使うことになってしまうもの…(^_^;

なので、極力スーパーへ行く回数は減らしてうまく生活していきたいですね。

そこで今回は、買いだめする上での買っていいもの悪いものをチェックしていきましょう。

関連記事:節約食材おすすめランキング!安くて使える買うべき食材はコレ!

買いだめしていいものは?

まずは、節約中に安くなっているならば買いだめしておいた方がいいものを紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

朝食やお弁当、夕飯と何かと毎日使っているは、意外と賞味期限が長く、2週間程持つことが多いです。

個数制限があるところが多いですが、スーパーの特売日だと100円以下で買えることもあるので、まだ家に卵があってもぜひ余分に買っておきましょう!

我が家は、必ず2パックは常備しています。

肉やお魚がない時にもオムライスや天津飯など、十分メイン食材となる貴重なタンパク源ですからね。

 

芋・根菜類

なかなか日持ちしない野菜類の中でも芋や根菜類は、比較的に長持ちします。

季節にもよりますが、新聞紙に包んで冷暗所に保管しておけば、1~2週間は保存できます。

またじゃがいも・にんじん・玉ねぎを常備しておけば、カレーや煮物がすぐに出来るので便利です。

スポンサーリンク

 

缶詰類

缶詰類は、災害時などの非常食用に備えておくくらい賞味期限が長いものが多いですね。

もちろん物にもよりますが、未開封で保存の場合、賞味期限2~3年のものが多いです。

今は、ツナ缶サバ缶はもちろんのこと、やきとりサンマの蒲焼缶など、安くて美味しい缶詰がたくさんあります。

普段の節約料理にも使えるものがたくさんあるのでストックしておくことはオススメです!

 

冷凍食品

冷凍食品も賞味期限が長いものが多いですよね。

-18℃の一般的なご家庭の冷凍庫に保存しておけば、1~4ヶ月程持ちます。

スーパーによっては、冷凍食品半額セールを頻繁に行っているところも多いので、セールの時に多めに買ってぜひストックしておくといいですね。

今は、冷凍食品もレベルが高いので自分で作るより、美味しいものがたくさんあります(笑)

 

乾麺・パスタ

乾麺やパスタも賞味期限が1~2年程で設定してあるものが多いですね。

献立に困った時や休日のお昼ご飯なんかは、麺類をよく食べるご家庭も多いのではないでしょうか?

スーパーで特売していることも多いですし、ストックしておくと便利なものの一つです♪

 

買いだめしてはいけないものは?

では、逆に買いだめしない方がいいものは一体何でしょうか?

知らず知らずのうちに買いだめしてしまっている方は要注意です!

これから気をつけるようにして下さいね。

 

お菓子類

お菓子類は、スーパーに行くとついつい買ってしまう方も多いと思います。

周りにつられて、安売りでワゴンや店頭にあるとついカゴに入れてしまうものですよね(笑)

しかし、お菓子は買いだめして家にあるとお腹が空いていなくても口寂しい時につい食べてしまうもの…。

そして一度食べ出したら止まらないのですぐ無くなる→もっと欲しいという悪循環に陥りがちです。

いくらあっても足りませんね(笑)

お菓子類は、お金のためにも身体のためにも極力買わないようにしてさつまいもバナナ、ヨーグルトなんかをおやつにしましょう!

最初は、物足りないかもしれませんが、徐々に慣れてくるので頑張りましょう。

スポンサーリンク

 

カップ麺類

カップ麺類もよく特売商品としてセールすることがあるので買ってしまう方も多いと思います。

しかし、カップ麺が家にストックしてあると、その手軽さと美味しさからどうしても自炊ではなくてカップ麺を食べてしまいます。

また特に男性はカップ麺が好きな方が多いので、夫や子供のためにと買いだめしたくなりますが、栄養面やお金の事を考えたらやっぱり買わないで自炊した方がいいですよね…。

乾麺をつかった野菜たっぷりうどんやパスタを作りましょう。

 

ジュースやお酒

ジュースやお酒などの飲み物類もつい多めに買ってしまうという方も多いと思います。

しかし、ジュースやお酒もあったらあっただけ飲んでしまいますよね…。

本来、別に無くても困らない物ですし、毎日飲みすぎると依存症になってしまいます。

健康のためにもお茶やお水で我慢しましょう!

関連記事:飲み物代の簡単な節約方法を紹介!マイボトル使用の注意点は?夏は特に要注意!

 

買いだめする際のコツとは?

節約中に買いだめは必須だと思いますが、賞味期限が長くないものを買いだめしておくと使い切らずに捨てることになって逆に損をしてしまいますよね。

買いだめする際のコツは、賞味期限が長いもので使い勝手がいいものに限ります!

これを考えた上で買いだめをして下さいね。

もちろん、買いだめだからと量を買いすぎるのはよくないのであくまで常識の範囲内で行いましょう。

これからも節約生活頑張っていきましょう。

関連記事:スーパーでの上手な買い物の仕方は?食費節約の簡単な方法を紹介!

スポンサーリンク